【池袋】視力回復・眼精疲労・老眼・疲れ目

Eye Reborn Tokyo

〒171-0014
東京都豊島区池袋2丁目17-8 
池袋西口ANNEX

お電話での予約受付時間は10:30~17:00になります

070-9005-2227

施術について

緊張して凝り固まった目の筋肉をリラックスさせる

Eye Reborn TokyoではICLやレーシックといった目の手術は一切行いません。

最新のマシンを使って目の筋肉の緊張をほぐします。

目が悪くなる原因は、ピントを合わせるための筋肉のコリが原因です。

「目の奥が痛い」「目がしょぼしょぼする」「目に異物感がある」と感じたことはありませんか。こういった違和感の正体は目のコリです。

私達の目は近くを見るときは近くに、遠くを見るときは遠くにピントを合わせます。視力低下というのはこのピント調整がうまくできなくなってしまったということです。

ピント調節に大切な『毛様体筋』という筋肉に『複合波』という弱い電気を流すことで血流を促進して筋肉のコリをほぐします。

期待できる効果

  • 疲れ目の改善
  • 目の疲れからくる頭痛・肩こりの改善
  • 視力回復
  • 目のコリが取れる
  • 目の痙攣がおさまる

全コース共通

目の周りに4枚の電極パッドを貼り、複合波を流します。横になるだけで目の筋肉がじっくりとほぐされていきます。

最初の数分間はぴりぴりとした感覚がありますが、すぐに慣れてきます。

衛生面を考慮し、電極パッドは使い捨てのものを使用しています。

最初は刺激になれるため弱い電気を流し、徐々に強くしていきます。

強さの調節が可能ですので、強すぎると感じた場合はいつでもおっしゃってください。施術終了後は、パッドがまだ貼り付いている感覚がありますが、すぐに解消します。

施術の流れ

準備

電極パッドをこめかみに貼ります。

施術

20分間~30分間、複合波を流して目の筋肉をリラックスさせます。

施術終了

マシンから『ピー』という音が鳴ると終了です。

手技

『疲れ目スッキリコース』のみ10分間、顔周りに手技を行います。

使用するマシン

特許技術を取得した独自のマシンを使用します。

絶対に事故が起きないように設計されているマシンですので、目の周りに電気を流すことに不安な方でも安心して施術を受けていただけます。

複合波について

複合波は、『低周波』と『干渉波』という2種類の電気を組み合わせることで発生する電気です。低周波と干渉波の良いとこ取りをすることで、目にとって心地よい電気となります。

低周波:脳に痛みが伝わるのを抑える

干渉波:血流を促進して、疲労物質を取り除く

つまり、目に複合波を流すことで、痛みを感じることなく疲労を取り除くことができるのです。

図は、複合波の流れを表したものです。

現代人は、毛様体筋が硬い人が多いです。

毛様体筋について

Eye Reborn Tokyoの施術では、毛様体筋という目の筋肉にアプローチします。

毛様体筋は目のピント調節のために水晶体の厚さを変える筋肉で、近くのものを見るときは水晶体を厚くして毛様体筋が緊張します。遠くのものを見るときは水晶体を薄くして毛様体筋がリラックスします。

現代はスマホ、パソコン、テレビ、ゲームなど近くばかりを見て遠くを見ることが少なくなっています。

そのため、毛様体筋が常に緊張して凝り固まりやすいのです。

毛様体筋が緊張して水晶体の厚さが変えられなくなると、視力低下・眼精疲労・老眼・不眠・疲れ目などの症状を引き起こすと考えられています。

多くの方が疲れ目や視力で悩んでいますが、原因の大半が毛様体筋の緊張だと言われています。