【池袋】視力回復・眼精疲労・老眼などを改善!

Eye Reborn Tokyo

〒171-0014
東京都豊島区池袋2丁目17-8
池袋西口ANNEX

池袋駅C1出口徒歩1分

お電話のご予約はこちらから(予約専用番号)

070-9005-2227
受付時間
10:00~17:00

アクセス・お問合せはこちら

画面の明るすぎによる眼精疲労

眼精疲労の原因として多いのが『画面の明るすぎ』です。パソコンを使う仕事をしている人に多い印象です。

モニターやディスプレイの明るさは、初期設定で明るめに設定されていることがあります。そのため、設定を変更せずに使用していると周囲の明るさとモニターやディスプレイの明るさに差が出てしまい、眼精疲労につながることがあります。

目には『瞳孔』と『虹彩』があり、光を取り込む際に重要な役割を果たします。瞳孔で光を取り込み、虹彩で瞳孔に入る光の量を調節して、ちょうど良い量の光を目に入れようとします。

虹彩は筋肉の伸び縮みで動いています。そのため、周囲の明るさと画面の明るさが違っていると、虹彩の筋肉が光の量を調節するのに疲れてしまい、目の中に光が入りすぎて目の疲れにつながります。

デジタル端末を利用する際は、明るい部屋で使用し、自分にとって心地よい明るさに調節することをお薦め致します。

お仕事でモニターを長時間利用する方は、紙の資料を見ながらモニターで作業することが多いと思います。そのときは、紙の色とモニターの明るさが同じになるようにモニターの明るさを調節すると目にとっては負担が少なくなります。

Eye Reborn Tokyoでは、お客様の日常生活やお仕事などから目の悩みの原因を探し出して独自のプログラムで改善していきます。

眼精疲労を感じている方は、『Eye Reborn 眼精疲労』というコースがお薦めですので、どうぞご利用ください。

  • 北里大学(医学衛生学部医療検査学科)による新型コロナウイルスの不活化効果試験により、新型コロナウイルスを20秒で99.999%不活化する衛生除菌水を使用しています。(人体に影響はありません)
  • 上記の衛生除菌水をスタッフは仕事中・私生活で使用し、手だけでなくうがいにも使用して感染予防を徹底しています。
  • スタッフは公共交通機関(電車・バス)での移動を通勤だけでなく、私生活においても当面の間は利用しません。車内での感染防止だけでなく、駅構内などの人混みも避ける為の取り組みです。

当サロンが選ばれる理由

豊富な経験と高い技術力

画像の説明を入力してください

当社には○年以上の豊富な経験と高い技術力がございます。これらを生かし、単なる○○だけでなく、あらゆるニーズにお応えいたします。

詳しくはこちらをクリック

地域密着型

画像の説明を入力してください

地元で○年間、地域に密着して事業を行なってまいりました。周辺環境や地域の特性など、地元だからこそ把握していることを生かし、きめ細かいサービスを提供いたしております。

詳しくはこちらをクリック

時間をかけたカウンセリング

画像の説明を入力してください

お客さまごとにきちんとお時間をとり、丁寧なご説明を心がけております。お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。安心してご相談ください。

詳しくはこちらをクリック

お問合せはこちら

Eye Reborn Tokyo

ご予約はお電話・エキテンにて受け付けております。

お電話でのご予約はこちら

070-9005-2227

▼エキテンでのご予約はこちら

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

メールでのお問合せはこちら
Eye Reborn Tokyo代表のブログ

受付時間

営業日
営業時間
定休日
メールでの
お問い合わせはこちら